陰陽師新作ゲーム「百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜」、LiSAさんによるコンセプトソング決定!

2020-10-13
Back

NetEase Gamesは本日、「陰陽師本格幻想RPG」IPを使った新作ゲーム「百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜」の日本上陸において、人気アーティストLiSAさんの新曲「cancellation」がコンセプトソングに決定したことを発表いたします。

「百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜」は「陰陽師」のIPより派生された対戦カードゲーム、プレーヤーは妖怪のみ入れる謎な空間——楼船の城「蜃気楼」に足を踏み入れ、妖怪の間で最も流行りのカードゲーム「百聞かるた」を体験します。本作は今秋日本上陸する予定となっており、10月22日からクローズドβテストを開催します。

今回、様々なアニメの主題歌を担当し、日本だけではなく、海外からも巨大な人気を得ているアーティスト LiSAさんの新曲「cancellation」が本作のコンセプトソングに決定しました。「cancellation」はLiSAさんの新アルバム「LEO-NiNA」に収録されており、2020年10月14日にリリースされる予定です。

 

◆LiSAさんからのコメント

「百鬼異聞録~妖怪カードバトル~」日本上陸おめでとうございます。

『cancellation』は戦いの舞台に上がる“本気の気持ち”を歌った歌です。

日本のプレイヤーの皆様の気持ちに寄り添い、

戦いに向かう高揚感をより盛り上げられる楽曲になりますように。

 

◆LiSAプロフィール

岐阜県出身。

「Fate/Zero」、「ソードアート・オンライン」、「鬼滅の刃」など数々の人気アニメ主題歌を担当し、国内外でヒットを記録。’18年には初のベストアルバム「LiSA BEST -Day-」「LiSA BEST -Way-」を2タイトル同時リリース、オリコンウィークリー1位・2位を独占。圧倒的な熱量を持つパフォーマンスとポジティブなメッセージを軸としたライブが人気を博し、アニソンシーンだけでなく数多くのロックフェスでも活躍するライブアーティストとして、その存在感を示している。

 

『百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜』とは

『百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜』はNetEase Gamesが開発した陰陽師IPをベースにした妖怪カード対戦スマホゲーム。数百名のトップイラストレーター、声優と共に妖怪たちだけの神隠しの地を作り上げた。日本の有名作曲家神前暁氏がサウンドトラックを担当。『百鬼異聞録~妖怪カードバトル〜』では、立ち絵のリメイクや新しいサウンド制作などにより、原作と異なるゲーム体験を味わうと共に、陰陽師ファンの方には新たな「妖怪盛宴」をお見せする。

公式Twitter:https://onmyojicardjp.onelink.me/IdaH/9fc7daab

公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCvk54UKsqbWcIJouT4kyDaQ

 

◆NetEase Gamesについて:

NetEase GamesはNetEase、Inc.が設立したオンラインゲーム部門で、中国では最も人気のあるPCおよびスマホゲームの開発と運営を行っております。 高品質のオンラインゲームコンテンツを提供する世界最大のゲームメーカーの1つとして、NetEase Gamesは世界中のオリジナルなスタジオの成長をサポートし続けながら、国際的な存在感を増々高めています。そして、自社開発と世界レベルの研究開発能力をアップするためには、ブリザード・エンターテイメント、 モージャンAB(マイクロソフトの子会社)等世界的なゲームメーカーと提携し、中国で最も人気のある国際オンラインゲームを運営しております。

ソーシャルメディアでフォローする:

Facebook:https://facebook.com/NetEaseOfficial

Twitter:https://twitter.com/NetEaseOfficial

公式サイト:https://www.neteasegames.com/

報道関係者様からのお問い合わせ先:

NetEase Games PR

電話番号: (+86) 20-85105163 ext.57169

メールアドレス:neteasegamespr@service.netease.com

フォローする